ブログへ戻る   

2025年までに日本の人手不足が今の2倍になると予想!

11月 16, 2018

出生率の低下と高齢化の結果、日本は急速な人口減少の問題に直面しています。 2024年までに最大34万人の外国人労働者を迎えるための新しい出入国管理法改正案が検討されているにもかかわらず、今後6年間で日本の労働力不足は倍増すると予想され、多くの企業にとっての懸念材料となっています。

2018年の調査では日本の企業の86%以上が、すでに優秀な候補者を採用することが非常に困難だと回答しています。この数字は、世界平均の約40%と比較しても非常に高い数値です。 人事の専門家たちは、毎年雇用目標を達成するために奮闘し続けていますが、その成果は思い描いているようには出ていないのです。彼らがそうした厳しい状況を打破するためには、もっと創造性を発揮し、革新し、結果を生み出していくための新しいスキルを身につけていくしかありません。

 

HRの役割: 過去と現在、そして未来

つい最近まで人事部といえば、企業の管理業務を行う部署とされてきました。長い間人事部は、契約を完了させ、従業員の記録を保管管理し、そして時には上司と従業員との問題を解決する役割を担ってきました。

現在、日本の人事制度はゆっくりと進化し、 “HRBP”(HRビジネスパートナー)の役割と責任に移行しはじめています。この用語は過去10年間海外で広く使われてきましたが、日本では比較的新しいコンセプトであり、人事の専門家の72%が「ビジネスパートナー」の概念に精通していないと認めています。世界的な競争が激化し、優秀な才能を獲得するための挑戦が増え続けている今、人事は新しいスキルを獲得し、これまでの人事としてのマインドをリセットしていくことが重要です。

これからの”HRBP”(HRビジネスパートナー)に必要とされる代表的な4つのスキル:

ビジネスセンス:

これからの人事は”HRBP”として、ビジネスセンスも求められてきます。ビジネスリーダーとして「テーブル」に座り、ビジネス戦略の議論に関与するためには、ビジネスとサービスを深く理解していなければなりません。これにより、他のマネージャーとの信頼関係を確立し、ニーズをよりよく理解し、より適切なガイダンスを提供することができるようになります。人事の専門家のビジネスセンスの発展は、経営陣に影響を与え、企業を成長へと導いていくのです。

セールス & コミュニケーションスキル:

人事採用担当者は、通常、インタビュープロセスの中で最初に人選を行う人となります。候補者へ企業イメージを与え、第一印象を作り上げます。優秀な候補者が採用担当者からインスピレーションを得て、2回目の面接につなぐことができるように、人事採用担当者はセールストレーニングプログラムに参加したり、コミュニケーションや交渉、そして影響力のあるスキルを磨くことをお勧めします。

人事採用担当者は他の専門家と関わり、市場の動きなどを意欲的に学びましょう。ネットワークイベントやセミナーに出席し、積極的にオフィスから出るようにしましょう、優れた専門家と偉大なリーダーたちの異なる点は、他の人とのコミュニケーションを通して多くのインスピレーションを得る能力です。人事担当チームは、単に「ルール」と「ポリシー」の象徴である必要はありません。代わりに会社文化の代表でなければなりません。そしてそれはインスピレーションの源にならなければなりません!

ブランディング構築:

フェイスブック、LinkedIn、インスタグラム, ソーシャルメディアは今や多くの人々が利用し、企業も自社のブランドイメージ向上や顧客獲得のためにますます積極的に利用しています。また、これらのソーシャルメディアを利用した求人情報も多く見られるようになってきました。日本では、求職者の80%以上が、応募する前に企業の採用情報ページをチェックしています。(求人サイトや人材紹介会社からの応募にも関わらず)企業のオンラインコンテンツは非常に重要で、得意不得意、または好きかどうかにかかわらず、人事採用担当者はソーシャルメディアのパワーと、それがどのようにして会社に大きな才能を引き付けのかを学び、理解しなければなりません。そしてそれを最大限に活用していきましょう。

作業の効率化を求めテクノロジーを導入する:

私たちの住んでいる世界は、急速かつ絶えず変化し続けています。それらの変化に対応する機敏性と適応性、そして柔軟性が必要不可欠となっています。日本の人事部は、紙、スプレッドシート、電子メールを長年にわたって利用してきましたが、現在、市場で入手可能な最新のHRテックを導入し、転換する時期です。人事部の問題を解決し、採用プロセスにスピードを加えることは、日本におけるビジネスの競争力と成功に重要な役割を果たします。

Written by:  ブロガード シプリアーニ ファビアン

Founder & CEO of HirePlanner.com

Illustration source: https://staffsolution.jp/decreasing-of-labor-force